FC2ブログ
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
  07 ,2009

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
29

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

修理完了
お預かりしていたNSR250Rのチャンバーの修理が完了しました。

ぱっくり、切れていたチャンバーがこの通り。
s-p1000002_20090729170505.jpg
板圧が薄いので、プレートを当てて溶接。

チャンバースプリングも全て無くなっていたので、ステンレスのスプリングをつけて
s-p1000003_20090729170505.jpg
カウルも着けて、完成です。

M様、お待たせいたしました。
御来店お待ちしております。

スポンサーサイト



テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

20

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こんなことって・・・
今日は土曜にお預かりしていたM様のNSR250R-SE(MC28)のチェック。
かなりの爆音で、ご来店。
s-p1000014_20090720115117.jpg

その原因をチェックします。
カウルを外し、チャンバーを見ると・・・!?
s-p1000009_20090720115118.jpg
切れてる、切れてるよねぇ!?
s-p1000010_20090720115118.jpg
やっぱり見事に切れてる。

s-p1000012_20090720115634.jpg
左側(上側のシリンダー)の方は大丈夫みたいです。

でもこのチャンバー
s-p1000013_20090720115634.jpg
今は亡き、Jhaさんのチャンバーなんですよねぇ。
溶接で、補修できれば良いんですが、出来るのかなぁ!?

話は変わって、以前からやってるシグナスXは圧縮を落とし、
s-p1000004_20090720115634.jpg
念の為、強化セルモーターを投入し、完成です。

テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

13

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ニューアイテム
最近、シグナスのエンジンをやってて、コンプレッションを計ろうと思ったんですが、
プラグホールが奥過ぎて計れない。

そこで、買って来ました。
新しいコンプレッションゲージ!ホースが長いから届くだろ。
s-p1000003_20090713145758.jpg
コレで計る事ができますよ。Rさまぁ~

そしてもうひとつが、コレ!
s-p1000001_20090713145759.jpg
なんてことないジョウゴなんですが、今までペール缶にジャストフィットの物がなく、
コレはいいですよ。
s-p1000002_20090713145759.jpg
ジャストフィット!(それように造ってるから、当たり前だが)
間口も広いし使いやすそうです。

あとはこれに合う網がほしいなぁ。
百均に行って探してこよぉ!

テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

09

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シグナス 最終段階
しばらく書いてませんでしたが、以前から書いてるシグナスXが組みあがり、
あとは、微調整をして、納車って段階なんですが、
s-p1000001_20090709175318.jpg


新たに着けたA社のメーターがどうにも調整できない。
エンジン自体の回転は一定なのだが、メーターの数字があっちコッチと定まらない。
s-p1000002_20090709175319.jpg

説明書の通りに感度調整をするも、良くならない(ちょっとでも回しすぎると、0になってしまう)
あまり正しく回転を表示しないとは聞いていたが、このバラつきは困ります。

R様。
もう少しお待ちください。

テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

02

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

アドレス110、次は駆動系
前回、フロントステムのオーバーホールで入庫していただいた、Y様のアドレス110。
今回は駆動系オーバーホール。

バラしてみると、ベルトも新しく、プーリーも損傷はなし、清掃と細かな修正でいけそうです。

s-p1000012_20090702135527.jpg
コレがベルト、ヒビも入ってないし、交換の必要なし。

s-p1000005_20090702135528.jpg
上側のみあたってます。
s-p1000015_20090702135528.jpg
ペーパーで修正&面取り。

s-p1000008_20090702135528.jpg
こちらはクラッチハウジング
僕が写り込むほど、テッカテカ!
s-p1000013_20090702140002.jpg
こちらもペーパーで修正。

s-p1000007_20090702140002.jpg
s-p1000014_20090702135528.jpg
プーリーも綺麗に!特にウェイトローラーが入る部分は変速に影響しますので、念入りに!

s-p1000009_20090702140002.jpg
ウェイトローラーも問題なし。

s-p1000011_20090702140003.jpg
s-p1000016_20090702140003.jpg
ケースも綺麗にして、後は部品を待つばかりです。

テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク