FC2ブログ
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
  09 ,2013

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
25

Category: アライヘルメット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

中上貴晶ファンに
最近大活躍中の中上貴晶選手のレプリカヘルメットが㈱アライヘルメットから発売されます。
Scan0007.jpg
この間のサンマリノは惜しくも2位でしたが、最後に祥也の名前の入った日の丸を持って走る姿は涙が出そうでした。

日本GPも頑張ってもらいたいですね。

そのほかにも以前からあるラパイドIRクロノスに新色が登場!
Scan0008.jpg
綺麗なグリーンが加わりました。
もちろん、ブラック、レッド、イエローも絶賛販売中です。
なんか戦隊ヒーローもん見たい(笑)

そして、こんなパーツも
Scan0009.jpg
これから寒くなるとありがたい、大型のブレスガード。
ブレスシャッター
これで、寒い時期の走行でも曇りが軽減されます。

スポンサーサイト



17

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

Force One-Forth 決勝
続きです。
DSCF1497.jpg

カウントと共に日の丸が振られ、レーススタート。

1379398255253.jpg
スタートライダーの宮澤さんも躓きながらも無難にスタート。
予選よりも速いペースでがんばります。

ペースもまぁまぁでラップしていた15分も過ぎた頃。

なんと!他者に巻き込まれる形で転倒!
何とか自力でピットまで戻ってきます。
急いで修復に掛かります。僕も修復に参加したいのですが、
今回はライダーなので、走行の準備を急ぎます。

皆さんに手伝っていただき、何とか修復完了。
ライダーチェンジして、私の走行。

しかし、転倒のダメージは思わぬところにまでありました。
DSC_0347.jpg
ホ、ホイールのリムが~~!!!
見間違いに違いないので、作業してる人に確認。
「それって~、テープですよねぇ!?」
「いや!傷ですね!」
あ、やっぱり~!!

まぁ、回してみると、大きくは歪んでなさそうだし、
様子を見ながら、走ろう。

コースイン!

最初はマシンの状態の確認。
ブレーキは利くか?、振動は出てないか?、タイヤに問題は?
数週確認した後、問題がなさそうなんで少しずつペースアップ。

でも、横Gかけまくるとプシューなんて嫌なので、
なるべくマシンを立てて、縦に使いながら走ります。

1379334611929.jpg
そこそこ頑張ってるんですが、タイムは伸びません。(申し訳ない)
ガソリンはピットインのときにフル満タンにしてるので、いつもより重いからね(ただの言い訳です)

30分位したところで、ピットでは交代の準備が・・・
早めだけど、入るか。

もう一度、宮澤さんに交代。
宮澤さんが頑張ります。

「ピットイン、早かったねぇ」と聞くと、
「なんか、サインらしき物出してたから」
え?・・・

あ!
た車にカマ堀そうになって、胸をさすった「あっぶねぇ~!!」って・・・それか!
まぁ、良いや。疲れてはいたし、後は宮沢さんに頑張ってもらいましょう。

それからは問題もなく走行を続け。
もう一度、私のスティントが

このレース250ccのバイクの耐久レースなんですが、
4発もいれば、2発も、そして我々の様な単発もいるのです。
だから、ストレートスピードはものすごく違います。

只でさえ、私が乗ると遅いのに・・・

そして、ライダーのレベルも様々。
遅い人もいれば、速い人もいるんですが、
なかには平気で黄旗で追い越していくヤツもいます。

このレース中にも至る所で転倒し、マシンがコース上に残っていたりします。
そんなところで、追越をかけたら、避けれなくて乗り上げるなんて事も起きますので、
黄旗は追い越し禁止なんですよ!

レース結果を見れば、ペナルティーが結構多いのに驚きます。

そんな感じで、無難に走りきり
無事にチェッカー!
2時間半のレースを何とか走りきりました。
皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
こうしてレースが出来るのは皆さんの手助けのおかげです。

結果は残念ながら37位と不甲斐ない結果でしたが、楽しかった!

詳しい結果はこちら

久々のレースは緊張もしますが、やはり楽しい。
機会があれば、また出たいですね。

DSCF1505.jpg
DSCF1504.jpg
さぁ、お片づけです。

前後しますが、レディースカップも結果だけ。
圧倒的マシンの速さで橋本翼選手が優勝。そしてシリーズチャンピオンとなりました。
おめでとうございます。

忠男レーシングとカオスデザインの女の子達は
3位に名越友紀選手 惜しくもシリーズチャンピオンは逃してしまいましたが、今シーズン、頑張ってましたね。

続く4位に岡くる美選手 ミニバイクの頃は練習してるのなんて見たことがなかったのに、今年はたくさん練習し、たくさん転びました(笑)来年が楽しみです。

5位には保坂綾乃選手 最後に逆転し、5位をもぎ取りました。どんどん速くなってますね。

6位に遠藤花純選手 予選よりもタイムを上げていただけにこの順位は残念。ペース配分が出来れば、まだまだ上に行きます。

11位に小河原涼選手 来年は友紀選手の参戦が分かりませんが、他の先輩に追いついて欲しいですね。

そして16位に新穂由香里選手 まずはマイペースに20秒をコンスタントに切れるようになりたいですね。
来年も頑張ってください。

来年もお手伝いできるときはお手伝いして行きますので、皆さん頑張ってください。


17

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

レース結果
いや~。昨日の台風、直撃しなくて何よりでした。
直撃しなくても雨や風がかなり強かったですけど・・・

日曜日は振り替えで営業したんですが、昨日は臨時休業にさせていただきました。
あの天気じゃ、お客さん来ませんもん。
何より、土曜の疲れがあったからだったりして・・・

金曜日、土曜日とお休みを頂いて、筑波サーキットで行われる
「筑波ツーリスト・トロフィー〈TT〉」の「Force One-Forth」の2時間半の耐久レースに
バイクのオーナーでもある宮澤さんと参戦してきました。

まぁ、レースなんで、予定通りに進まないことが多々あります。
まずは先月末の練習で転倒!フォーク周りにダメージを受けて修理のため、
レース前日まで練習が出来ず。

前日も走行前にあれこれと加工が必要なことが判明。
DSCF1484.jpg
DSCF1487.jpg
穴あけたり、削ったり、花純ちゃんのおとうさん色々ありがとうございました。

公式練習前のスポーツ走行枠を3本走りますが、ペースをつかめない私。
こんなので、決勝は大丈夫か?
DSCF1485.jpg
DSCF1483.jpg
この時点では左カウルにはステッカーもない状態(笑)

一方、明日のレースが最終戦のレディースカップ参戦の忠男レーシングの女の子達も練習に余念がありません。
DSCF1489.jpg
ウチのマシンがお邪魔したピットの遠藤花純選手のマシン
前回は少しスランプ気味なようでしたが、今回は自己ベストを更新!

DSCF1490.jpg
忠男レーシングのエース(レディース)の友紀選手のマシンもセットアップに余念がありません。

ウチのチームは午後の特別走行枠を宮澤さんが走り、無事にこの日の走行を終えました。

そして、チーム名のステッカーをペタッ!
DSCF1493.jpg
グラベル探検隊
まさか、本当に・・・

そして翌日の土曜日、筑波TT決勝日。
朝から、バタバタと準備に追われ、車検を受けます。

近くのチームの方に助けられたりしながら(笑)
今野選手、薄井選手ありがとうございました。

何とか、車検も通り。次は予選です。

先にMさんが走り1’15’947のタイムで39番手。
交代のため、ピットイン。

ですが、ピットを見過ごし、通り過ぎたところで急停車したため、
後続の方がジャックナイフ!転倒してしまいました。
本当に申し訳なく思っております。大きな怪我がなくて何よりでした。
すいませんでした。

で、交代した私もタイムを伸ばせず、順位確定。39位
予選結果はこちら

決勝は1チームがブリーフィングに不参加のため、グリットダウンのペナルティーを受け。
38号車は38番グリッドからスタートです。(ねらったんですよ~w)

決勝はルマン式スタートで宮澤さんががんばります。
DSCF1500.jpg

ルマン式なので
DSCF1502.jpg
こっち側からダッシュです。

DSCF1501.jpg
DSCF1503_2013091711494412a.jpg
49台のマシンが並ぶと圧巻です。

さて、いよいよレーススタート!

なんですが、続きは後でまた書きます。

12

Category: お店案内

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

臨時休業のお知らせ
9月13~14日にレース参戦のため、お店をお休みさせていただきます。
お客様には御不便をお掛けしますが、何卒ご了承お願いします。


ってことで、明日は公式練習。
明後日の土曜日がレース本番です。

全然、練習をしてないうちに本番が来てしまいました。
本番中に学習しながら、ペースアップを図っていきます。

私達の耐久レースは最後なので、それまではカオスデザインさん所のライダーを手伝いながらって感じになりそうですね。(そんな、余裕あるのか!?おれ?)

とりあえず、がんばってきますので、お暇な人は遊びに来て見て下さい。
面白いですよ。

04

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

駆動系、点検
前回に引き続き、スクーターの駆動系のお話し。
前回紹介した以外にも最近、ベルトが切れて大変な目にあった方がいらっしゃいます。

ヤマハ マグザムのF様。
DSCF1379.jpg
それはもう、綺麗に切れておりました。

DSCF1380.jpg
DSCF1381.jpg
DSCF1383.jpg
DSCF1385.jpg
原付なら、押してくるのも差ほどではないのですが、250は押してくるのも大変な目に遭います(重いです)。
まだ、リアタイヤが回ればいいのですが、噛み込んで回らない場合は、どうしようもありません。

まして、前回のように中で暴れて他の物を壊した場合、
その被害金額は原付の比ではありませんので、そろそろかな?と思ったら、早めの交換を!

そんな中、駆動系の点検依頼をしてくださる方達も
一人目はシグナスのT様。
12ヶ月点検のご依頼で、駆動形もチェックいたしました。
DSCF1439.jpg
ここのフィルターも結構汚れますので、開けた時は綺麗にしてあげてください。
DSCF1447.jpg

DSCF1440.jpg
特に問題はなさそうです。
DSCF1441.jpg
ウェイトローラーも多少の減りはありますが、まだまだイケます。
ベルトも問題ありませんでした。

12ヶ月点検なので、その他の
DSCF1445.jpg
エアクリーナーエレメントや
DSCF1448.jpg
スパークプラグもチェックいたします。
他にもあれこれチェックして、完了。特に問題はありませんでした。


もう1台はホンダ フリーウェイ。
リアタイヤ&ブレーキシューの交換と共に駆動系のチェック!

タイヤのパンクの原因はやはり、バルブの折損でした。

タイヤも替えて、いざ、試乗へ。
う~ん?
発進の時に異音がしますねぇ~

バラしてみると
DSCF1470.jpg
DSCF1472.jpg

分りますかねぇ?クラッチウェイトが傾いて、プレートと接触してます。

しかも
DSCF1471.jpg
シューにもヒビが入ってます。
クラッチはそっくり交換です。

ベルトの方は
DSCF1473.jpg
横の繊維が切れてはみ出ちゃってます。
こちらは、お持ち頂いた予備の物と交換いたします。

DSCF1474.jpg
その他は問題なさそうです。

部品入荷まで、もう少しお待ちください。

このようにスクーターと言えども侮ってはいけません。
「最近、異音がする」、「最高速が遅くなってきた」などバイクは必ず兆候を示しております。

この暑いさの中、押す羽目になる前に点検してあげてください。