FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2013

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
23

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

CBR250Rカップ最終戦 続き
ST600の名越公助選手のレースも終わり。
いや~終わった終わった! って気分だったんですが、本来の手伝っているレースはこれからです(笑)

予選で自己ベストの1’10’580をだして14番グリットを獲得した名越友紀選手。
DSC_0392.jpg
レース前、変な緊張もなく、今日はやってくれそうです。

DSC_0390_201310231117227a9.jpg
鈴鹿のグランドチャンピオンレースへの切符は獲得済みの弟・哲平選手。
今回はライバルが下位のグリッドに沈んでますので、筑波初優勝のチャンスです。

しかし、今回のグリッド。
トップ10中、半分が全日本ライダー・・・レベルが高い。

いよいよ、グリッドに整列。
DSC_0393.jpg
家族や仲間達が見守ります。

DSC_0396.jpg
#45渡部翔一選手も予選でトラブルが出て、23番グリッド。
決勝での巻き返しを図ります。

決勝スタート!
スタートは無難にこなし、集団の中で順位を争います。

誰も逃げ出すことができず、15~6台での先頭集団を形成。

友紀選手もその中で、ポジションアップを狙いますが、徐々に離されて、
セカンドグループでの争いになります。

そんな中でも自己ベストをさらに更新し、1’10’139を出します。
今回はマシンのセットが決め切れない中でのタイムなので、まだまだタイムアップはできそうです。

今回は新型マフラーが当たったのか?
レディースも終わり、CBRに集中できたのが良かったのか?
分かりませんが、本来の友紀選手の速さが戻りつつあります。

しかし、まだベストに近いタイムをコンスタントには出せないようで、
最後は抜いたライダーに抜き返されて、15位でゴール。

悔しさはあるものの、手応えはつかんだようです。

一方、#45翔一選手はまたもトラブルが出て、リタイヤ。
彼は本来9秒台で走れるライダーですので、マシンを完璧にしてあげたいですね。

決勝の詳しい結果はこちら

こうして、今年のレースも終わりました。
応援に来てくれた皆様、ありがとうございました。

来年はまだ体制が決まってない様ですが、お手伝いできることがあれば、お手伝いしたいと思います。
皆様、お疲れ様でした。

56Racingと名越哲平選手はこの後、全日本併催の鈴鹿のCBRカップ、グランドチャンピオンレースと出場するそうです。

トップ目指して頑張ってください。

スポンサーサイト



21

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

CBR250Rカップ最終戦in筑波ロード選手権
10月19日、朝から羽田を出発し、いつもの筑波サーキットへ。

筑波サーキットは最終戦と言うこともあり、いつもより活気のある感じです。
DSC_0374.jpg

CBR250Rカップはスケジュールが最後のレースなので。時間がたっぷりあります。
我がSPT POWER BOXは前日に整備は完了しているので、特にやることはありませんが、
DSC_0375.jpg
#45SPTパワーボックスの渡部選手は前日にトラブルが出たので、皆で修復作業に追われていました。

DSC_0376.jpg
隣の56racingも準備万端です。


そして、名越兄弟のファンと言うご夫妻からこんな素敵なプレゼントをいただきました。
DSC_0379.jpg
持っているのはサンプル?の小さいやつです。

DSC_0380.jpg
見事な横断幕!
ありがとうございます。これから名越兄弟の応援をお願いします。

そして、予選。
DSC_0381.jpg
前日の練習では自己ベストを出しているので、期待できます。

うまくクリアラップも取れて、1’10’580とまずまず。
ポールは弟の56RACING 名越哲平選手で1’09’262

そしてこの予選で波乱がここまで負け無しの帝王 中村敬司選手がまさかの転倒で予選31番グリット!
中村選手には申し訳ありませんが、哲平には筑波初勝利のチャンスです。

その前に行われたST600の予選では長男の公助選手が1’00’043で1組2番手、
総合3番手でフロントロー獲得です。

それにしてもピンクのR6が速過ぎる(笑)
詳しくはこちら

ではST600のレース結果から
DSC_0382.jpg
3番グリットから、ホールショットを狙います。
DSC_0384.jpg
なんかこの写真、GET HOTの宣伝のようだ(笑)
Sさんまたよろしくお願いします。

スタートは少しフロントが浮きましたが、まずまずのスタートで3番手をキープ。
しかし、ポールスタートの#29が序盤からハイペースで後続を引き離します。

公助選手は予選2番手#17とドッグファイトを展開。
しかし後半、バックマーカーが出てくると、処理に手間取り#17との差が開いてしまいます。
残念ながら、2番手に届かないままゴール。

結果的には離されてしまいましたが、自己ベストの59’935を出しての3位表彰台。
おめでとうございます。
DSC_0385.jpg
DSC_0386.jpg
DSC_0387.jpg
DSC_0388.jpg
DSC_0389.jpg

次はCBRカップですが・・・続く

18

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

今シーズン最後
明日、19日は例によってCBR250Rカップのお手伝いのため、
臨時休業とさせていただきます。

早いもので、今シーズンも最後のレースになりました。
DSC_0146.jpg
ライダーの調子もまずまずのようなので、悔いのない様に思いっきり行ってもらいましょう!

そして、20日はツーリングの予定だったのですが、天気が不安です。
晴れてくれないかな~

テーマ : ★店長ブログ★    ジャンル : ブログ