FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

GWの休業案内
コロナウィルスが蔓延しておりますが、皆様大丈夫ですか?
当店は元気に!?営業中です。

こんな時でもご来店、ご依頼くださるお客様、誠にありがとうございます。

たまには仕事してるんだなってところを…

まずは昨年からお預かりしていたK様のVFR1200FDのサイドスタンド電動化。
IMG_7527.jpg
元々、他店で製作した電動サイドスタンドで、
とても良く出来ていたんですが、パワーがありすぎてワイヤー駆動のワイヤーが切れてしまうことが悩みでした。
IMG_7525.jpg
そこで、直接モーターを取り付けて駆動できないかとの依頼で…
なかなか難しいご依頼でしたが、何とか考えて製作。
無事、ご納得いただけました。

次にジョグポシェで出足が遅すぎるので駆動系のリフレッシュのご依頼。
IMG_7513 (2)
ベルトとウェイトローラーを交換。
社外のベルトが入ってましたが純正よりも長かったのでこれが原因だったのでしょう。
ウェイトローラーも軽量化して出足はかなり改善しました。

一緒にシートの張替えも
IMG_7517.jpg
おしゃれになりました。

次はKSRⅡ。
オイル漏れしてるとのご依頼。
IMG_7545_20200501140850894.jpg
老朽化です。お客様。
IMG_7546_202005011420571d2.jpg
2サイクルオイルのオイルポンプのホースでした。
透明だったんですねぇw

IMG_7547.jpg
こちらも老朽化でございますよ!お客様。
IMG_7552.jpg
って、ことで交換。

そして年代物のCD90キャブレターO/Hとサスペンション交換。
CIMG4194 (2)
純正のキャブレターではないようで、もちろんパーツもありませんので社外パーツメーカーさんに
ないはずの組み合わせをしてもらい、何とかできました。
CIMG4193.jpg
リアサスペンションはKYB。
青が目立ちますね。

最後は無類のFZR400R好きのお客様。
1,000㌔未満の車両を2台所有されて、その他にもFZRを所有されているお客様。
CIMG4200.jpgCIMG4196.jpgCIMG4205.jpgCIMG4207.jpgCIMG4214.jpgCIMG4215.jpg
クーラント漏れを発見。まぁ、距離は若くても30年以上前の車両なんで…
最初は外から液体ガスケットで漏れを止めているだけかと思い、Оリング類を交換しておしまいと思ったんですが・・・
納車されたバイク屋さんの苦労がわかりました。
パイプが腐食して穴が開いていたんですね。溶接で埋めた後も見受けられました。
パーツが出れば、当然有無を言わさず交換なんですが、出ません!廃番です!
ってことでこうなったのでしょう(TT)

Оリング類は交換して穴は仕方ないので液体ガスケットで止めて、漏れを確認して納車。
これでも漏れるようならパイプを作るしかありません。
割高にはなりますが、維持するには作るしかない感じですねぇ

CIMG4217.jpg
もう1台の車両も前のよりは状態は良好ですが錆が出てます。
CIMG4218.jpg
こちらにも溶接の跡が・・・苦労の跡ですね。

2台とも最初の入庫理由はエンジンのかぶりだったんですが、
IMG_7510.jpg
プラグを替えると復活するんですが、かぶりやすい。

そこで2台目には
CIMG4225.jpg
CR9EKへ換装。
Kawasakiなんかが良く純正採用しているタイプで
IMG_7534.jpg
通常のCR9Eとは違い、外側電極が2つあります。
これでカブり難くなればなぁって感じです。

こんな感じで、今年はレースのお仕事はまだありませんが、
お店での作業はしておりますので、お気軽にご依頼ください。

最近の作業の感想。
昭和のバイクの維持が難しくなってきたなぁ(TT)
部品のないものも作れるものは作って、維持できればいいなと思います。

当店は5月3日~6日まで休業となります。
よろしくお願い致します。

スポンサーサイト