FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
02

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

流石です。
オーバーホール中のシグナスXですが、
前回書いた通り今までのシリンダーキットが廃盤になってしまったので、
台湾のTD社の同じボア63mmのキットを組むことに。
DCF00045.jpg
鋳鉄スリーブに鍛造ピストンで、前の物より良さそうです。

DCF00046.jpg
写真だと解かり辛いですが、スリーブの厚みが全然違います。
頑丈そうです。

DCF00047.jpg
シリンダーの高さや内径はほぼ一緒(当たり前だが)
しか~し!シリンダースカートが今までより数ミリ長い・・・嫌な予感。

念の為、ケースに合わせたところ、ケースの内側に当たって浮いちゃうじゃないか~

もちろん今までのを入れる為にケースはボーリングしてあったんですが、
クリアランスがギリだったんで、今回のシリンダーでは接触してしまいました。

更なるケースの加工かと考えたんですが、ピストンの寸法はそれほど変わらないので、
シリンダーのスカートを切ることに。
オーナーのご実家は工場なので、加工はお手の物。

お父様に取りに来ていただき、1時間ちょっと経ったころには・・・
DCF00049.jpg
切削加工完了!流石です。迅速、丁寧なお仕事(TT)

コレで、シリンダーは当たることなく、ケースに入りました。
問題は解決しました。

DCF00048.jpg
その他のパーツも入ってきてますんで、もう少しお待ちください。
スポンサーサイト



テーマ : 日記    ジャンル : 日記

Comments

Leave a Comment