FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
29

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

RZ250
また、ご無沙汰しちゃいました。
ネタになるようなのも少ないもんで・・・

で、今回は往年の2サイクルRZ250。
エンジンの始動不良と言うことで、お預かりした車輌。
「キャブはオーバーホールしてある」とのことだったので、
まずは、リードバルブから見てみることに
DSCN1096.jpg
DSCN1097.jpg
DSCN1099.jpg

下からライトを当てると光が漏れてます。
開いてると言えば開いてるが、そんなに影響するほどではないような・・・
でも、念の為、新品に交換。
ちなみに、元々着いていたリードバルブガスケットはアルミ製で、液体ガスケットが塗ってありましたが、
新品を頼むと紙ガスケットになってました。進化してんのか?

交換して、エンジンを始動・・・掛からない!
何度やってみても・・・掛からない。

キャブをバラして見るしかないな。
DSCN1100.jpg
特に汚れ等は見られないが・・・

あれ?

フロートがなんか変。

あ~!
DSCN1102.jpg
バルブの受けが変形してる~!
故にフロートバルブが動かなかったんですねぇ。

こんなことって、あるのか?
叩き込んでしまったのか?

フロートバルブにはОリングがある為、入り難い場合がありますが、
工具等で、叩かないでください。
真鍮製のため、簡単に変形してしまいます。
そういう場合は、シリコンなどを薄く塗り指で入れてください。(決して、浸透剤(CRC等)を塗ってはいけません!)

DSCN1101.jpg
86年製のバイクですから、全体的にやれがありますね。

DSCN1106.jpg
DSCN1112.jpg
DSCN1114.jpg
気になるところは、交換。
DSCN1107.jpg
やっと普通に掛かるようになりました。

後はフロントフォークのオーバーホールとウィンカーリレーの交換だ~!

つづく!?
スポンサーサイト



テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment