FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
04

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

DUCATI復活
DSCF0662.jpg
去年の年末、事故に遭い結構壊れてしまったDUCATI MONSTER S4 
オーナーのO君は新しいドゥカティに乗り換え、
この車輌はO君の友人のN君の元に行くことに。

まずはタンク
DSCF0665_20130604140238.jpg
ベッコリ逝ってしまってました。
国産車なら、問答無用で新品交換なんですが、そこはドゥカティ。
お値段が半端じゃありません!
このタンク単体でなんと24万円オーバー!
すでに予算オーバーになってしまいます。

そこでまずは板金補修。
DSCF0891.jpg
元々なんですが、この手のモンスターのタンクはヒンジからガソリンが滲みます。
ついでにこちらの修理もお願いしました。

DSCF1055.jpg
綺麗になって帰ってきました。
DSCF1056.jpg
もちろんガソリンのにじみも解決。
お手数を掛けたようですいません。

これから塗装へ
ただ同じように塗って貰うのも詰らないので、
DSCF1180.jpg
ワンポイント。エンブレムを赤にしてもらいました。
結構かっこいいでしょ!?

DSCF1189.jpg
凹んでいた右側もこの通り。

DSCF1181.jpg
ピッカピカです。

傷ついていた、ビキニカウルも
DSCF1185.jpg
綺麗に補修されてます。

次にラジエターも恐ろしい値段なので、ステップ類と共にY!オクで探しました。(通常、当店では落札代行はしません)
DSCF1111.jpg
こちらにも統一感を出すために、ワンポイント。
DSCF1112.jpg

そしてブレーキも事故で破壊されてしまったので、
MS4Rs用のマスターを投入。
ブレーキラインもアクティブのブレーキラインで引き直します。
DSCF1113.jpg
DSCF1114.jpg
取り回しはスズキ風(最近のドゥカティも同じ取り回しなんですけど)
DSCF1191.jpg

これで、車体は完成。
DSCF1188_20130604142630.jpg
DSCF1187.jpg
低予算ながら、なかなかかっこよく出来ましたね。
スポンサーサイト



Comments

タンクが24万って(^^;;
ドカティのパーツは高いんですね(^^;;

タンクが24万って・・・・

外車は総じてパーツの設定が暴利ですよね!!

イタリアでもそんな値段なんでかね?
Re: タンクが24万って(^^;;
そうなんですよぉ。
本国ではいくらするか分かりませんが、スチールタンクでこのお値段です。

外車のパーツは為替変動とかもあるので、多少高くはしてるとは思いますが・・・
ちなみに、社外だとこの値段でフルドライカーボンのタンクが買えます(笑)

Leave a Comment