FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2019

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
12

Category: サーキット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

練習走行
先日の7月10日にお休みを頂いて、行ってきました、筑波サーキット。

M様から「9月のレースに一緒に出ませんか?」と誘われOKしたものの、
車輌をいじったことはあってもまったく乗ったことがないので、この日、初乗りです。

事前に練習したM様が1’16秒台を出しているので、
「レース経験者なんだから、それ以上は当然出ますよねぇ!?」とSPTの店長に要らんプレッシャーを掛けられつつ、どきどきですw

DSCF1327.jpg
今回はSPTのライダー名越友紀選手とR6に乗るSさんも一緒です。


DSCF1326.jpg
DSCF1329.jpg
ゼッケン#38が今回僕が乗せていただくマシン。
新車です。

友紀選手には「マジで乗るんですか!?」と嘲笑のまなざしが・・・

普段、友紀選手にあーだこーだ言ってるので、あまり無様なタイムだと
フッと鼻で笑われちゃいますからね。

まずはM様から走行。
前回を軽く上回る1’15秒台が出てます。

がんばってるなぁ~!と思う反面、「おい!超えられるのか?俺!?」
とプレッシャーが掛かります。

そして私が走る[C2]の時間が・・・
走り出してみるとブレーキの感覚に違和感は覚えましたが、
事前にみんなから聞いてたほど、酷くはなくて、一安心。

走り出してすぐダンロップ(MCコーナー)の入り口でカウルが擦ることが判明。
これは私の体重のせいなんだろうなぁ~(TT)
ピットインして、イニシャルを調整して再度コースイン。

徐々にペースを上げて行き、丁度良いペースのCBRを見つけたので、
追走して、ペースを上げて行きます。
最終コーナーなんかは良い感じにいけるんですが、ヘアピンなんかはまだ良く分かりません。

そんな中、何とか1’14’069のタイムが出て一安心。
暑さに負けて、再度ピットイン。
人間の給水です(笑) この日の気温36度と酷暑です。

これ以上タイムが上がることなくチェッカー。

途中、友紀選手に抜かれたので、「よし、着いてって見よう」と思ったのですが、
2ヘアを立ち上がると・・・遥か彼方に・・・あれ?
はえ~な~!

それもその筈です。
データロガー上バックストレートで最大20km/h違うらしいです(TT)
立ち上がるスピードも比べ物になりません。

これが中学生一人分ぐらいの重量差なのでしょうか?

9月までに痩せなければ!

そして最後の[C3]はライダー二人で交代しながら、走行することに。
前半はMさん
10分ほど走って、交代。

1’15秒真ん中ぐらいで周回してもうそろそろ終わりの時間かなって時に
やっちゃいました!
MCコーナーの出口でリアを滑らせて、あっけなくスポンジバリアに激突!
マシンは自走が不可能だったので、トラックを待ってドナドナされて帰りました。

あ~何年ぶりだろこの感覚。
こんな感覚は再現しなくて良かったんだけどなぁ~w

人間は頑丈に出来ているので、擦り傷さえないんですが、
マシンは中破しました。

次こそは転倒せずに12秒には入れたいですね。
ちなみにレコードは9秒フラットくらいだったはずです。(まったく、見えません)

そして、今日こんな連絡が元世界チャンプ坂田和人さんが7秒を出したと・・・異次元過ぎる!
現役を退いてもやはり凄いなぁ~!
スポンサーサイト



Comments

お疲れ様でした
ホントに暑かったですね~
体力つけないと…って実感しました
次回の練習は、いつにしますか?
足回りは色々と手をつける必要がありそうですね
自分はカメなのでまだまだ走り込みしないとです
Re: お疲れ様でした
本当に倒れそうでした(笑)
次回は21日でいかがでしょうか?

足はもうノーマルは限界ですかね!?
次までに色々やりましょう。

Leave a Comment