FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
26

Category: 整備

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

電気系トラブル
寒くなってきたせいなのか!?元々だったのか!?最近、電気系のトラブルが続きました。

以前にカスタムペイントとシート張替えでゴージャスになったマジェスティー125Fi
DSCF1568.jpg
DSCF1569.jpg

数日置いていただけで、セルでの始動が困難なほど、バッテリーが弱くなっていたと言うことで、
チェック!

バッテリーの電圧はこの時は12.3~12.5Vと普通の値。
なのに、セルモーターは元気がない???
セルモーター自体か、バッテリーの不具合を疑います。

ジャンピングしてセルを回すと元気に回るので、セルはOK!

次にバッテリーをフル充電して、発生電圧を測ると・・・
DSCF1559.jpg
あれ? おかしな数字が・・・最高18.2Vまでいきました。
これでよくバッテリー膨らまなかったなぁ~!

と言うことで、レギュレーターを交換。
DSCF1562.jpg
DSCF1560.jpg

見事、正常値に戻りました。
DSCF1563.jpg
当然、バッテリーも新品に交換です。

次は先日、フロントブレーキのオーバーホールをさせていただいたMさんのZZ-R600。
DSCF1596.jpg
今度はリアブレーキのオーバーホールとライトが暗いと言うことで、HIDの取り付け依頼。
ピストンの隙間から、なんか出てます(笑)

DSCF1600.jpg
DSCF1603.jpg
DSCF1605.jpg
DSCF1606.jpg

ブレーキの方は問題なく終わり、次はHID。

完全に取り付ける前に作動テストをします。
パチパチ・・・フッ
何度やっても、立ち消えしてしまいます。

あれ?(この時はHIDユニットを疑ってました。)
不良品かな?別のメーカーの物を取り寄せて。

DSCF1628.jpg
おお!点いた。
やはり前のユニットが悪かったんだな。
ロービーム、ハイビームを何度か切り替えてテストします。     フッ!

え!
消えた。 数回テストしても消えてしまいます。

何故?

まさかと思い、バッテリーを計ると12.08V
低ッ!
バッテリーを充電して、発生電圧を調べると・・・最大でも13.7V
原因はこれでした。

ACジェネレーターは60V以上発生しているので、問題なし。
残る原因はこれまた、レギュレーターです。

しかし、確認するとレギュレーターそのものではなく、
DSCF1631.jpg
わかります?

DSCF1633.jpg
三相の電源線の1本がカプラーのところで、焦げてます。

これじゃあ、ヘッドライト暗いわけですよね。
でも、この電圧で、よくセルモーター元気に回っていたなぁ~と不思議に思ってます。

カプラーは破壊しないと取れませんので、カプラー待ちですね。


これから、寒くなると電気系トラブルが増えてきます。
なんかおかしいなぁ~と思ったら、点検に出してください。

寒空の下、バイクを押す羽目になりますよ。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment