FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
02

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東京モーターショー2013
報告が遅くなりましたが、行ってきました東京モーターショー2013。
DSCF1652.jpg


僕ら、バイク好きの注目バイクも結構ありました。
DSCF1678.jpg
KTM RC125

DSCF1708.jpg
スズキの電動バイク

DSCF1694.jpg
カワサキのZ1000

そして
DSCF1807.jpg
レース関係者も注目のヤマハ YZF-R25。
2014年発売予定らしいですが、何月に発売されるのでしょうか?

DSCF1801.jpg
DSCF1802.jpg
DSCF1803.jpg
DSCF1804.jpg
DSCF1805.jpg


話は変わり、予定通り、筑波の「耐久茶屋」のお手伝いに行ってきました。
茶耐003
今回、お手伝いしたのが、こちらの#1Mガレージさんのマシン。

ライダーはミニバイク界の重鎮ぞろい!?
第一ライダー たぁしーさん
第二ライダー セクシィーさん
第三ライダー ヨッシィーさん の御三人。

手伝いはYG55さん,岡崎静香選手,私と言う布陣でレースに挑みます。

このチーム、早いのは目に見えているので、最初から演出が効いてます。
なんと脅威の52番グリッドからのスタート(笑)

第一陣から遅れること30秒、ル・マン式でレースがスタート。

第一ライダー「たぁーしー」さんが、鬼畜の勢いで前車をごぼう抜き!
なんと10分程度で、トップ10に入ります。

実はこの方、このバイクに乗るのは初めて、それどころか4サイクルのミニバイクさえこの日、
初めて乗ると言うブッツケ本場っ振り!          たぁーしーさんすばらしい(TT)

その後もファステストをたたき出しながら、トップを追いかけ、なんと3位まで追い上げます。
約1時間半走りピットイン。

ここから、給油と共にセクシィーさんにライダーチェンジ。
さらにトップを追い上げ・・・・る予定だったんですが、セクシィーさんの演出により、
トップは離れていきます(笑)

ピットからは「UP」のサインが!!!

予定より早めにピットインを決断!
ヨッシィーさんにライダーチェンジ!
こちらもミニバイク界に知らぬ物無しの方なので、速い、速い!

ファステストに迫るタイムを出しトップを追いかけます。
4位から3位、3位から2位へと順位を上げ、トップのピットインのタイミングもあり、暫定の1位に浮上!

ここで、我がチームもピットインの時間に。
再度、たぁしぃーさんの出番です。

再始動に手間取るも3位でコースへ復帰。

たぁーしーショーの始まりです。
すばらしいタイムで、追い上げ、難なくトップに返り咲き、後続に20秒近いの差を付けます。
茶耐002

ここでまた演出が(笑)
お疲れなのか、ペースが落ち、後続との差が15秒程まで詰まってきます。

そこで、ピットからは「UP」のサインが!!

そこはたぁーしーさん、さすがです。
14秒から13秒台に入れるタイムに戻してきます。(TT)

そんな時、2位のチームにイレギュラーのピットインが!

今度はセーブのサインを出しましたが、14秒台をしばらくキープしてました(笑)

5時間を走りきり、Mガレージチームは優勝することができました。
色々お世話になったMRF&suns&フリクションの方々、ありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。

茶耐005

茶耐001
この後、「表彰台から」の転倒で1名の怪我人を出すと言う、最後まで演出が効いたレースでした(笑)

あ~、楽しかった!詳しいリザルトはこちら

同じ日の鈴鹿サーキットではCBR250Rドリームカップのグランドチャンピオンレースの予選が!
56Racingの名越哲平選手が6位と健闘!

翌日のレースではなんと!3位、表彰台、登壇を果たしました!!!

今年で56Racingは卒業のようですが、皆様、今後も応援してあげてください。
兄弟の友紀、公助も来年の去就は決まってない様ですが、できるだけ、当店も応援して行きたいと思います。

ご家族、56Racingの皆様。
心より、お祝い申し上げます。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment