FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2020

小さいバイク屋のでっかい店長のぼやき  〒144-0035 東京都大田区南蒲田3-4-22 ℡03-6324-6603


プロフィール

Moto Orso

Author:Moto Orso
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今週は今日でおしまい。
今週は本日でお仕事を切り上げて、明日からMotoGP観戦のためにもてぎへ。
その為にはお預かりしている車輌を今日中に終わらせて納車しなければ!

まずは
DSCF2675.jpg
スポーク折れとリアディスクの磨耗で入庫のジェベル250。

今までのスポークレンチじゃ合わなかったので、レンチを取り寄せたりでお時間が掛かってしまいました。

スポークはもちろん全部張り替え。
リアディスクも交換(結構高価なんで、こうなる前にパッドを交換してくださいね)
DSCF2673.jpg
ディスクが磨耗しているということは当然、パッドもありません。
鉄対鉄ではどっちも減っちゃいます。

DSCF2679.jpg
無事にスポーク&ブレーキディスクを交換して完了。

ちなみに
DSCF2680.jpg
こんなに厚みが違います(笑)

次はいつも美味しい油麺を食べさせてくれる、OさんのBJ。
前回のエレメント交換で発覚した、コネクティングチューブの劣化。
DSCF2676.jpg
これ、同じ部品ですよ。
完全に縮んでしまってます。そして、潰せないほどに硬化してました。

最後はA君のフォルツァ。
先週、突然セルが回らなくなり、ご自分でバッテリーを交換して、走れるようになったのですが、
当店でチェックすると発生電圧が低くライトがついてない状態で12.4V。
ライトをつけると12.1Vまでエンジンの回転を上げても降下します。

ちゃんと発電してません。
DSCF2684.jpg
開けて見ると、やはりコゲが・・・
DSCF2685.jpg
こちらは問題なし。

ACジェネレーターとレギュレーターも交換して
DSCF2686.jpg
無事に14.0V以上発生するようになりました。
これでライトをつけて走っても大丈夫です。

それでは、MotoGPを楽しんでまいります。

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment